ご検討から導入・稼働までの流れ

ろ過装置の選定は、カタログスペックだけで決められるほどシンプルなものではなく、原水水質、必要なろ過精度、予算、その他運用条件をすべて考慮してバランスを取る必要があります。バランスを欠いた機種選定は不満の残る結果を招きやすいため、国内1,400台を超える豊富な運用実績と保守経験から、原水の性質や得たい水質に合わせ、最適なろ過装置選定を支援いたします。
ご要望・状況に応じ各種テスト機・ろ過テストキットを用いた実証実験を行ない、機種選定の妥当性評価も可能です。

1.運用条件のヒアリング

原水水質&SS濃度、流量、送水圧力、ろ過精度、導入目的、その他特殊条件などについてご確認いたします。
どの程度の水質のろ過水が必要なのか不明な場合でも、お気軽にご相談ください。

2.簡易機種選定・ご提案概要説明

弊社専門スタッフが機種選定を行い、御見積・ご提案をいたします。
この段階ではまだ最終決定ではありません。

3.選定の妥当性検証

簡易ろ過テストキット、実機テスト機なども活用し、選定の妥当性を検証します。
必要に応じて実環境に近い状態での評価試験を行うことにより、安心してご検討いただくことが可能です。

弊社保有テスト機 ※下記写真のテスト機以外にもご用意しております。

スポット吸引洗浄タイプ
S型(S1500-SLN)
スレッド式ろ過装置
MT22P-JW(浄水場専用・トラック車載)
スレッド式ろ過装置
MT22P(工業用水・排水用)
スポット吸引洗浄タイプ
M100型(M103B)
スポット吸引洗浄タイプ
MCFM型(MCFM304P)
ディスク式洗浄装置
スピンクリン(2 x 2"AAF)

簡易ろ過テストキット

スクリーンメッシュろ過用
スピンクリン ディスクろ過用
スレッド式ろ過用

テストキットにより実際の原水に対し
各スクリーンを用いた場合に得られるろ過水をご確認いただけます。

4.正式機種選定・ご提案内容説明

各試験結果、要求仕様、技術仕様などの検証結果をベースに再度御見積・ご提案をいたします。

5.ご発注

詳細条件について合意いただけましたら正式なご発注をいただきます。

6.検査・納入・試運転

工場検査を実施、合格した製品のみが納入されます。
試運転は弊社が責任をもって実施いたします。

その後の保守・アフターサービスもお任せください。

お問い合わせ・ご相談窓口

水ろ過に詳しい専門スタッフが、1,400台を越えるフィルトマット導入による成功ノウハウを活用し、お客様に最適なろ過装置の選定・導入をお手伝いいたします。お気軽にお問い合わせください。

「ろ過装置について」とお伝えください。

03-5542-6753

営業時間 平日 9:15~17:15

お問い合わせ